marrish(マリッシュ)の口コミレビュー!使い方を攻略

marrish(マリッシュ)は婚活に使える?会員や料金など口コミ・評判で分かったこと

マリッシュ(marrish)は真面目な恋人探しからさらに一歩踏み込んで、大人の婚活や再婚活を支援することを主な目的としている婚活マッチングアプリです。

特に再婚に関するコンテンツの充実ぶりには目を見張るものがあり、シングルマザーやシングルファザーとして暮らしている人達の強い味方となる可能性を秘めています。

この記事ではマリッシュの口コミや評判を調べて分かった会員の質や料金プラン、魅力や使い方について、より詳しく紹介していきます。

マリッシュに関しての基本的な情報

marrish(マリッシュ)

https://marrish.com/

運営会社 株式会社マリッシュ
種別 マッチングアプリ
会員数 200万人
登録料 男性:無料/女性:無料
基本月額料金 男性:3,400円~/女性:無料
年齢層 男性:30~50代/女性:20~40代
男女比 5:5
主な目的 恋活・婚活・再婚活

マリッシュは中年以上の男女の婚活や再婚活を得意とするマッチングアプリです。

シングルマザー支援といった活動にも積極的で、シンママ・シンパパが新しいパートナー探しをするのには特に大きな力を発揮してくれます。

もちろん再婚だけでなく初婚の婚活や恋人探しにも利用することが可能です。

ただしマッチングする相手の多くが結婚を前提としていることは意識しておく必要があるでしょう。

また約200万人の会員数に対してマッチング総数は600万件を超えていることから、マッチングの効率は相当高いサービスと捉えることができます。

マリッシュの料金プランについて解説

マリッシュは女性会員は完全無料で使うことができます。

男性会員向けの有料プランは月額3,400円を基本として、そこにポイント課金とプレミアムオプションを加えた形で計算されます。

月額料金については3ヶ月・6ヶ月・12ヶ月単位でまとめ払いすることで最大月額1,650円まで下げることが可能です。

これは婚活系のマッチングアプリとしては相当にリーズナブルといえます。

ポイント課金はメッセージ送信や特別な「いいね!」を送るのに利用できます。

女性会員に積極的にアピールするには一定のポイント課金は必須となるでしょう。

一方でプレミアムオプションは月額料金にプラス3,000円を支払うことでメッセージ既読機能やオンライン表示機能などを使える追加サービスとなっています。

公式の料金ページだと少しわかりにくいですが、プレミアムオプションを使った場合の月額料金は3,400円+3,000円の6,400円です。

追加すると便利になるのは間違いありませんが、マリッシュに慣れるまでは様子を見ておいてもいいでしょう。

マリッシュが持つマッチングアプリとしてのメリット

中年男女の婚活に強い

マリッシュのアクティブなユーザー層は40代が中心になっています。

他の婚活系マッチングアプリだと結婚適齢期に属する20~30代が中心になってくるので、40代以上になると途端にマッチング自体が難しくなってしまう問題があります。

しかしマリッシュなら40代以上での比較的簡単にマッチングすることが可能です。

特に同じ40代同士50代同士といった同世代のパートナーを求める場合にはさらに有利になってくるでしょう。

再婚を支援するコンテンツが充実している

マリッシュの最大の特徴ともいえるのが「再婚活」にフォーカスしたサービス作りです。

保険会社とタッグを組んで「シンママ応援保険キャンペーン」といった社会活動を行っていることからも伝わってくるように、マリッシュの再婚活への取り組みには単なるマッチングアプリを超えた本気が込められています。

コラム関連のコンテンツも再婚活に特化しており、再婚を目指す男女にとって有益なアドバイスが詰まっています。

再婚を考えているならマリッシュに登録する以前に、公式サイトの再婚コラムに一通り目を通しておくだけでも相当に役立つことでしょう。

男性料金が比較的安い

マリッシュの月額料金は12ヶ月プランで支払うことで1,650円まで下げることができます。

月額2,000円以下で利用できるマッチングアプリはめったにないので、たとえ婚活や再婚を目指していない人であっても料金に魅力を感じてマリッシュを使い始めるケースもあるはずです。

ただし本格的に使いこなすとなるとポイント課金を組み合わせることになるため、ある程度マッチングアプリに対する慣れは必要になってきます。

マリッシュが抱えているデメリット

若者向きではない

マリッシュのユーザー年齢層を調べていくと20代は10%以下しか存在していないことがわかります。

大半が40代以上で30代ですら若い方に入ってくるため、マリッシュは若者向きとはいえないマッチングアプリとなっています。

当然、中年以上の利用者が若い相手とのマッチングを目指すのは絶望的です。

逆に若いユーザーが年上を狙うには適しているように見えますが、マリッシュは結婚前提のマッチングアプリなのでいわゆるパパ活・ママ活は成立しにくいと考えておいた方がいいでしょう。

他の婚活系サービスと比べて会員数が少ない

マリッシュは累計マッチング数600万回と宣伝していますが、実際の会員数は200万人程度とされています。

さらにアクティブなユーザー数となると10分の1程度というデータもあるので、他の大規模な婚活系マッチングサービスと比較してしまうと頼りない印象を受けてしまいます。

とはいえ婚活に関しては候補が多ければいいというものでもないので、あくまで自分の希望するタイプの相手とマッチングしやすいかどうかが重要になってきます。

シンママ狙いの悪質なユーザーがいる可能性がある

シングルマザーはヤリモクや宗教勧誘などのターゲットになりやすく、マリッシュにもそうした悪質なユーザーが入り込みやすい土壌があるといえます。

もちろんマリッシュ運営側も最大限の安全対策を施していますが、どうしても完璧というわけにはいかないため利用にあたっては自衛策を用意しておく必要もあるでしょう。

マリッシュについての良い口コミ

マリッシュの評判は婚活アカウントであることを公表している人達からよく言及されている印象です。
その内容としても「他で駄目ならマリッシュを使ってみて」といったものが多くなっています。
マリッシュは婚活に行き詰まりを感じている人達に頼りにされている傾向が伺えます。

マリッシュについての悪い口コミ

マリッシュについては「会員の年齢が高すぎる」といった不満の声や、「出会った相手が業者やサクラだった」といった体験談もよく目につきます。
会員年齢に関してはやはり40代以上が中心で、一部には60代や70代までいることを受け入れられない世代もいるようです。

マリッシュを使って実際に出会うまでの流れ

step
1
アプリをインストールして会員登録する

まずは手持ちのスマホにマリッシュのアプリをインストールしましょう。

マリッシュにはブラウザ経由で使えるWebサイト版も用意されていますが、日常的にメッセージなどを利用するにはスマホアプリ版の方が便利です。

ただし課金はWebサイト版から行った方が得になることもあるので、状況に合わせて両者を使い分けられるようにしておくのもおすすめです。

step
2
プロフィールを設定する

プロフィール設定は非常に重要な作業となります。

特に婚活をするなら年齢や趣味だけでなく具体的な職業や年収、貯金額といった情報までしっかり記載しておいた方が相手の信用を得やすくなります。

step
3
身分証による年齢確認を済ませる

マリッシュは18歳以上であることを証明しないと本格的な利用を開始できません。
身分証の写真をアップロードするだけで年齢確認は終わるので、スマホがあれば問題なく済ませることができます。

step
4
興味のあるグループに参加する

「グループ」とは同じ趣味や価値観を共有する会員同士が参加するコミュニティです。

参加中のグループ情報はプロフィールに掲載されるので、単に趣味を書いておくよりもその趣味のグループに参加した方がわかりやすくなります。

step
5
相手を探して「いいね!」やメッセージを送る

「いいね!」によるアプローチに反応を返してもらえたらメッセージ交換に進みましょう。

マリッシュでは男女共に結婚を意識している会員が大半なので、相性の良さを感じたら早めに顔合わせの約束を切り出してしまって問題ありません。

step
6
予定を合わせてデートする

顔合わせのデート場所は開放感のあるお店がベストです。

婚活目的の場合、いきなり居酒屋やホテルのラウンジをデート場所にするのは避けておいた方がいいでしょう。

マリッシュを介して結婚に持っていくためのコツ

条件の合致する相手を慎重に探す

婚活で一番やってはいけないのは、どんな相手でもいいからと手当たり次第にデートを重ねてしまうことです。

「数撃ちゃ当たる作戦」は結婚という人生最大のイベントを乗り切るにはまったく適していないため、当然ながら失敗を繰り返すことになります。

そのうち大抵は心が折れて結婚自体に後ろ向きになってしまうため、自分の心を守るためにも婚活デートはきちんと狙いを定めてから実行するようにしましょう。

金銭感覚や思想などについてすり合わせをしておく

婚活デートでは普通の恋人同士のデートよりも、より深い情報をお互い提供していく必要があります。

特にお金に関する価値観や現在の経済状況などは包み隠さず伝えておくようにしましょう。

婚活が上手くいかなくなるかも知れないと変に情報を隠してしまうと、それが最後の壁になって結局破談になってしまうこともあります。

また政治や宗教、思想に関する部分もきちんと話し合っておくのが賢明です。

周囲を巻き込んだ関係性を作っていく

結婚や再婚は本人同士の気持ちが一番大切ですが、それだけではどうしても進まない部分もあります。

特に再婚で連れ子がいる場合や、介護が必要な親を持っている場合などは最初から周囲を巻き込みつつ話を進めていった方が話が上手くまとまる可能性が高いでしょう。

マリッシュがおすすめなのはこんなタイプの人

マリッシュの利用が一番向いているのは40代で再婚を考えている男女です。

特にバツイチ同士での再婚は成功率が高いため、マリッシュを使った出会いが有効に働く可能性はかなり大きいと見ていいでしょう。

一方で初婚を目指す人にとっては再婚目的の利用者が逆に邪魔になってしまうこともあります。

自分は初婚で相手はバツイチという形式でも構わないと考えているならマリッシュは非常に便利ですが、初婚同士での結婚を望んでいるなら工夫が必要になるでしょう。

マリッシュの口コミ評判で分かったことまとめ

以上、マリッシュの口コミを調べて分かったことをまとめました。

おさらいすると、メリットは

  • 中年男女の婚活に強い
  • 再婚を支援するコンテンツが充実している
  • 男性料金が比較的安い

デメリットは

  • 若者向きではない
  • 他の婚活系サービスと比べて会員数が少ない
  • シンママ狙いの悪質なユーザーがいる可能性がある

になります。

マリッシュは婚活や再婚活に力を入れているマッチングアプリであることは間違いありません。

中年以上のシングルマザーやシングルファザーには頼りになる存在といえますが、そうしたメインターゲットから外れている人が使うには少し癖のあるマッチングアプリともいえるでしょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
恵子

恵子

普段からマッチングアプリを利用している女性として、同じように悩んでいる方々と情報を共有し、より良いマッチングアプリを紹介することに力を入れています。読者の皆様が理想のパートナーに出会えるように、常に最新の情報をキャッチアップしています。 趣味: ヨガ、ダンス、料理、音楽鑑賞、読書

-マッチングアプリの口コミ