ゼクシィ縁結び(アプリ)で結婚相手は探せる?口コミレビュー!使い方を完全攻略

ゼクシィ縁結び(アプリ)で結婚相手は探せる?口コミレビュー!使い方を完全攻略

婚活アプリを利用して、異性との出会いを実現しようと考える時、多くの方が安全性に不安を感じます。

詐欺にあわないか、軽いノリで出会いを求めているだけではないかなどの不安は多くの方が持つ不安です。

そんな安全性の不安を払拭した婚活アプリとしておすすめできるのが「ゼクシィ縁結び」です。

ここではゼクシィ縁結びで婚活できるのか?口コミ評判を調査して分かったメリットやデメリット、どんな人におすすめのアプリなのかについて解説します。

ゼクシィ縁結びの良い口コミ評判

運営企業の安心感や対応の丁寧さは使う側からすれば非常に重要な要素です。

同時に結婚に対する意識の高い方の利用が多いことが確認できます。よく知られている企業が運営している安心感は絶大ですね。

ゼクシィ縁結びの悪い口コミ評判

中にはなかなかうまく進まない方もいらっしゃるようです。前向きに結婚をお考えなら「ゼクシィ縁結びエージェント」の利用を考えるのもいいかもしれません。

併せて多くの方が月額利用料は少し高いと感じているようです。

ゼクシィ縁結びの基本情報

運営会社 株式会社リクルート
種別 マッチングアプリ
会員数 約150万人
登録料 男性:無料/女性:無料
基本月額料金 <男性>
1か月プラン:月額4,378円
3か月プラン:月額3,960円
6か月プラン:月額3,630円
12か月プラン:月額2,640円
<女性>
1か月プラン:月額4,378円
3か月プラン:月額3,960円
6か月プラン:月額3,630円
12か月プラン:月額2,640円
年齢層 <男性>
20歳代:約30%
30歳代:38%
40歳代:20%
50歳代:10%
<女性>
20歳代:約27%
30歳代:42%
40歳代:13%
50歳代:5%
男女比 27:23
主な目的 結婚に結び付く真剣な交際

「ゼクシィ縁結び」は一般的に知られている婚活アプリです。さらに上のグレードの「ゼクシィ縁結びエージェント」は一般的な婚活アプリとは異なるサービスです。

「ゼクシィ縁結びエージェント」は希望する条件に沿って、マッチングコーディネーターという担当の方が相手の人柄、価値観などを総合的に見て相手を紹介してくれるサービスです。

真剣に結婚する人との出会いを見つけるためのサービスで対象となる方と出会える確率は非常に高いという特徴があります。

相手選びに第三者の視点が入るため、客観的な理想像の明確化、相手の方の詳細な情報把握など様々な面でのサポートが期待できます。

非常に手厚いサービスのため登録料、月額利用料共にややお高い設定となっていますが、サービスの内容から考えると高いとは言えない料金設定となっています。

ゼクシィ縁結び料金プランを詳しく解説

ゼクシィ縁結びの料金プランは月額性です。

月額4,378円を基本とし、1か月コース、3か月コース、6か月コース、12か月コースとコースが設定されます。

利用期間が長くなれば月額の利用料金が減額されます。

また、支払いにはクレジットカード、apple ID、Google Playでの支払いが行えますが、apple ID、Google Playでの支払いはクレジットカードより割高となります。

一方、ゼクシィ縁結びエージェントのプランは3プラン用意されています。

シンプル・スタンダード・プレミアの3つのグレード設定です。

男性女性ともに費用はシンプルプランで9,900円、スタンダードプランで17,600円、プレミアプランで25,300円と設定されています。

各プランの違いは「サポートコーディネーター」と「成立保障」にあります。

「サポートコーディネーター」とは、出会いをサポートしてくれる専門の職員のことを指します。

シングルプランではこの「サポートコーディネーター」の利用ができません。

つまり、自身で相手の方を選び出し、コンタクトの依頼を行うこととなります。

一方、スタンダード、プレミアの両プランでは、ここにコーディネーターが介在し代行を行ってくれ、なおかつ相談にも乗ってくれることとなるのです。

さらにスタンダードとプレミアでは「成立保障」に差があります。

これは、相手の方と出会う機会がなかった場合に月会費を7,700円返金する補償を指します。

よって、「ゼクシィ縁結びエージェント」を利用するならばスタンダード以上がおすすめとなります。

ゼクシィ縁結びのメリット

運営企業に信頼がおけ、安心感が非常に高い

運営する企業は多くの人が周知をしている「株式会社リクルート」です。

親会社にリクルートホールディングスを持つ企業ですから社会的信用の高い企業と言えます。

この企業が運営を行っていることから安全性が高いと考えられます。

この安心感は大きなメリットとなります。

価値観診断で相手を自動検索できる

価値観診断という18項目の質問に回答すると、自身とマッチする可能性の高い異性を自動的に選出してくれるサービスがあります。

手軽に相手を見つけられるこの機能は非常に便利でおすすめポイントとなります。

結婚に対する本気度が高い

結婚に対する意識の高い方の利用が多い実情があります。

これは、「ゼクシィ縁結び」のサービスをアップグレードさせた「ゼクシィ縁結びエージェント」のサービスもあることも要因となっているようです。

積極的に結婚したい人の利用が多い点は大きなメリットと言えるでしょう。

ゼクシィ縁結びのデメリット

利用料金が高い

ゼクシィ縁結びも、縁結びエージェントも利用料金が高いのはデメリットと言えます。

エージェントでは登録するにあたり必要な費用の中に入会金があります。

この入会金は33,000円という金額です。

サービスの内容から考えれば一概に高いとは言えないのですが、決して安い金額とは言えません。

また月額の利用料もゼクシィ縁結びでも月額4,378円を基本としていて、高い設定となっているのも併せてデメリットと言えるでしょう。

地方の登録者が少ない

会員数はサービスの内容から決して多いわけではありません。

それ故、首都圏であればそれなりの登録者があり、出会いまでスムーズに進むのですが、地方となるとその実情が異なってしまいます。

簡潔に言えば、地方在住の方の登録数がそれほど多くないのでなかなかマッチングで畿内という実情があるのです。

この点は大きなデメリットと言えるでしょう。

登録しただけでは相手の顔写真は見ることができない

「ゼクシィ縁結び」に登録しただけでは相手の顔写真を見ることができません。

つまり、気軽にどんな人がいるのだろうとの確認はできないのです。

顔写真を見るためには自身の顔写真を登録した上で、サービスの利用をしなければなりません。

入会金、月額利用料を支払わなければならず、気軽なお試しができないのはデメリットと言えます。

ゼクシィ縁結びの使い方、出会いの流れ

step
1
価値観診断をやってみる

ゼクシィ縁結びでも評判の良いツールの1つが価値観診断です。

18項目の質問に回答すると自動的にマッチする異性をピックアップしてくれます。

自身の理想像とあっているかどうかを確認してみるといいでしょう。

step
2
登録をする

ゼクシィ絵結びの登録は簡単に行えます。

氏名などの基本情報を入力しメールアドレスを登録します。

登録したメールアドレスに認証用の案内が届きますから、届いたメールから認証を済ませると登録が完了します。

step
3
プロフィールを作成する

登録が済んだらプロフィールを作成します。

プロフィールとは自己紹介の文章ですが、相手の方が検索をし、アプローチをかける要因ともなる重要な項目です。

読んでくれる方が興味を持ってくれるように配慮して記載し有効に活用できるようにしましょう。

step
4
画像のアップロード

ご自身の写真が掲載されていないプロフォールでは、アクセスされることは期待できません。

しかし、身バレなどのリスクを考えると多少なりとも工夫をした写真を掲載するのが理想的です。

step
5
気になる方がいたらアプローチしてみよう

気になる人と巡り合えたら積極的にアプローチしてみましょう。

一歩目を踏み出さなければ何事も始まりません。

とはいえ、何でもいいからメールを送ればいいというものではありません。

相手のプロフィールをよく確認して、共感できる項目があればしっかりと伝えておきましょう。

ゼクシィ縁結びで結婚するためのコツ

共通点の多い方を選ぶ

結婚を視野に入れた場合、大切な要素となるのが相性です。

その意味では共通点の多い方にアプローチをするのが有効となります。

特に趣味の一致は大きなメリットになります。

ひとまずは、プロフィールから確認することとなりますが、メールを送付する際にも共通点を確認する視点を入れて連絡を取ると効果があります。

相手を思いやる姿勢はしっかりと見せる

相手に対する思いやりはしっかりと言葉にして表現をすべきです。

その場を繕うような対応をしてもいずれは本性が見えてしまいます。

最初から本音で対応した方が成功率は高くなります。

ただし、相手に対する配慮は欠かしてはなりません。

ただ、思ったことをいう中でも相手がどのように思うかを想像し、思いやりを添えて対応することは欠かせないのです。

無駄なメールのやり取りは避ける

相手の方も出会いを求めています。

とはいえ、いきなり会うというのは少しばかり抵抗を感じるものです。

それ故、無駄にメールのやり取りばかりを続けてしまう方もいますが、頃合いを見て、「会ってみませんか?」と積極的に動くことも必要です。

積極的に動くことで相手が自分に対してどのような印象を持っているのかも確認できます。

どうしてもうまくできない、不安がぬぐえないなら

どうしてもうまくできない、不安がありすぎる場合には積極的にゼクシィ縁結びエージェントの利用をおすすめします。

コーディネーターが代行してくれる部分も多いですし、相談にも乗ってもらえます。

相談して不安が払しょくできれば前進も可能です。

ゼクシィ縁結び婚活アプリはこんな人におすすめ

ゼクシィ縁結びは、結婚を視野に入れた出会いを求めている方の利用が多いマッチングアプリです。

一方で、地方の登録者数は現在のところ多いとは言えません。

よって、理想的な利用エリアは首都圏を含む首都圏近隣という事になります。

地方の方は登録者が少ないことを理解した上で利用するのがよいでしょう。

また、婚活に不安が生じているのであればアップグレードの「ゼグシィ縁結びエージェント」の利用も有効です。

首都圏近県を含むエリアにお住まいで、結婚を視野に入れた出会いを求めている方の利用がおすすめです。

ゼクシィ縁結び口コミ評判まとめ

マッチングアプリの利用に対しては何かしらの不安が付きまとうものです。

しかし運営する偉業が優良企業であればその不安も払拭できます。

「ゼグシィ縁結び」は株式会社リクルートが運営していますから不安なく利用できる婚活アプリです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
恵子

恵子

普段からマッチングアプリを利用している女性として、同じように悩んでいる方々と情報を共有し、より良いマッチングアプリを紹介することに力を入れています。読者の皆様が理想のパートナーに出会えるように、常に最新の情報をキャッチアップしています。 趣味: ヨガ、ダンス、料理、音楽鑑賞、読書

-マッチングアプリの口コミ